ダイレクトワンの即日融資は早い審査で実現も可能となります。

審査の大体の傾向と準備

キャッシングを利用するにあたって、借りる側がどのような条件であれば審査が通りやすいかというと、年齢や子どもの有無や年収、居住形態など様々なものによって変わってきます。最も借りやすい人物像は、独身である程度年収が高い30代だと言えるでしょう。

何故なら、自分の給料を全て自分で自由に使えるということが考えられるからです。反対に40代で、教育費にお金が掛かってくる年齢にさしかかっている場合審査が厳しくなる傾向があります。個人の支払い能力の高さや低さを客観的に判断されるということです。

また、審査の一つの項目として、キャッシングの過去の返済実績が判断材料になります。もちろん返済が滞りなくなされ、大きな金額を毎月遅滞なく返せていた過去を持っているのなら審査に好影響を与えることになります。安定した勤務先で働いているということも判断材料のウェイトを占める割合の高い項目です。

利用者は自分がどの程度の信用を客観的に見て持っているのかがある程度把握できます。ただ、返済能力が高いと判断されても利用には計画性と無理の無い返済の目途が付いているということが重要です。自分の能力を超えない範囲で、キャッシングも必要に応じて賢く利用すると良いでしょう。

トップへ戻る