ダイレクトワンの即日融資は早い審査で実現も可能となります。

キャッシングの借り入れと返済

キャッシングを利用してお金を借りる場合、銀行の支払う利息と違いかなり高いので、しっかりと返せる見込みがある場合のみ借りた方が無難です。

今では消費者金融からのキャッシングだけでなく、クレジットカードを作成するとキャッシング機能が付いていることが多く、手軽に借りることが可能です。非常に身近になっている最近のキャッシングですが、ここでは利息について少し考えてみます。

キャッシングの利息負担

基本的にキャッシングは短期的な借り入れを目的としたものでもあり、大きな金額の借り入れには向いていません。金利自体が高いために上記のように利息が高い事や、限度額もそこまで大きくないので大口のローンというわにはいかないのです。そのあたりをしっかりと考えて理解してキャッシングを利用すると、じつは利息の負担というのは大した事がなかったりもします。

キャッシングの利息が高くなってしまうのは、自分の返済能力を超えた借り入れをしてしまった時で、収入や余剰資金に対して大きな金額の借り入れを行うと、返済が延ばし延ばしになってしまうために利息負担が大きくなります。一括ですぐに返せば数百円程度で済む利息も、だらだらと分割で返済を進めることで、数万円単位で発生してくることもあります。

それでも何かまとまった金額が必要というのであれば仕方ありませんが、そういった時は金利面で考えて消費者金融ではなく、銀行のカードローンなどを利用すると良いかもしれません。また、大きな金額を借りてしまって金利が高くて利息負担が大きい場合も、低金利への借り換えなどを行うと効率的に返済をする事も出来ます。

今では借り換え対応のカードローンも増えており、来店不要で申し込めるオリックス銀行借り換えローンなども人気が高くなっています。無駄な利息の払いを削減し、スムーズな返済を心がけていくと良いでしょう。

トップへ戻る